ぽっちんドック。

2014/05/18 Sun 11:54



なんだか和む、ぽっちんの広い背中。



140518-6



しかし、この裏側には意外な秘密が・・・




140518-1
「いやん。」



お腹の毛が剃られています。


いろいろ心配なことがあり、先日ぽっちんは、検査を受けました。


人間ドックのようなもの?わんこドック?



140518-4
「いろんなことされて、もうウンザリ」



結果、内臓系は健康でしたが、甲状腺機能の値が著しく低下しており

甲状腺機能低下症と診断されました。


さらに詳しく検査したところ、甲状腺ホルモンが全くと言っていいほど分泌されていませんでした。


甲状腺機能の低下、症状としては

・活気が失われ、ぼんやりとし、顔つきが悲しげになる。

・活動が鈍り、散歩をいやがったりと元気がなくなる。

・寒がる。

・体重の増加や肥満。

・皮膚の変化。毛が抜ける(かゆみのない左右対称性の治りにくい脱毛)、色素沈着、毛艶が悪い、皮膚の乾燥など。

・繁殖しない。

・脈拍が弱まる。心拍数が下がる。

・貧血、血液中のコレステロール値が上昇。。。



140518-5
「・・・・・・・・・・。」



ぽっちん、食いしん坊の怠け者だと思っていましたが、違ったようです。(ごめん)


いつも動かないのも、散歩拒否も、肥満も、シッポがちっちゃくなったのも

すべてそこが原因だったようで、納得してしまいました。


しかし、甲状腺ホルモンの分泌を促すことは、薬を飲むことでかなり改善されるそう。


しばらくは、お薬飲みながらの通院になります。



140518-2




ぽっちん、大嫌いな病院にしばらく通うことになるけど

頑張ろうね☆





ランキング参加中~♪応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


また元気いっぱいのぽっちんに戻りますように♫

スポンサーサイト
病院 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
うわわ!
ぽっちん、大変だったね!

健康診断受けて良かった!!
(華も昨日行って来たよ)

いろいろ出てくるお年頃。
お互い長生きできるよう、がんばろーね!

お薬頑張って!!
No title
はじめまして いつもこっそり拝見しております。ウチはワンコいませんが近所に外飼の柴がいて勝手に名前までつけて全国の柴犬のブログを見ています^^。(北海道から広島のワンコ10)w さてぽっちん心配ですね。なにやら難しい漢字の病名で  たしかに最近お顔のお肉とかがたるんでるようにもみえましたが笑いごとではなかったですね。今後 薬での治療とのこと、また元気なぽっちんになってくださいよ。 大男さんも心配されてるでしょうが いっぱい かわいがってください。w
No title
お散歩を渋ったりするのは、それなりの理由があったということが
今回のドックで判明したというわけですね。
しばらくは、投薬しながらの様子見だと思うけれど
適切な処置が行われれば、数か月後には改善が認められるそうなので
焦らずゆったり構えて頑張ろうねっ。
ちびろみさんも心配だろうと思うけど、良い方向へ向かうと信じて
ぽちさんを見守ってあげてね。
遠くからだけど…私も応援してるからね。
ぽっちん(´・ω・`)大丈夫ですかあ?そっかあ… なんにもお役にはたてないけどぽっちんのこと大好きですよ!!
よかった!
原因がわかって、そして大きな病気でなくって本当に良かった!
実はこの頃ぽっちんすこし顔つきが変わったなぁと思ってたのよ。それも病気のせいだったのね。
がんばってお薬飲んで治そうね♪
ぽっちん、心配ですね。
ぽっちんパパとママの二人の愛情がきっとぽっちんの支えになるはず!ぽっちんの体調が良くなることを願ってます。
No title
そうだったのですね
見ていただき理由がわかってよかったです
心配だとは思いますがでもお薬を飲む事で改善されるとの事で安心しました
ちびろみさんもぽっちんも頑張って!!

また元気なぽっちんにきっと戻れるよぉ~
応援しています
No title
ぽっちん、、そうだったんですね・・・
今までのダラダラぽっちんも大好きでしたけど、
頑張って薬を飲んで、これからは活動的なぽっちんに会えるのを楽しみにしております!
頑張れぽっちん!
ちびろみさんも身体に気をつけて、
ぽっちんとともに頑張ってくださいね!
コメントありがとう♪
お返事遅れてごめんなさい(*_*)

ハママさんへ

華ちゃんも検査してるんですね☆
だんだん年を重ねてくると、健康でもきちんと
検査をすることは大事ですよね。
ぽちはずっと元気なかったから、もっと早く受けてればよかったです・・・
愛犬の健康は、飼い主の心の健康にもつながりますもんね!


名古屋の太田さんへ

コメントありがとうございます☆
ぽちの病気が発覚してから、いままで以上のベッタリな
可愛がり方です( ´ ▽ ` )
ぽちはずっと前から元気がなくて、私たちに伝えていたのに
気づくの遅くなって反省してるんだ~
必ず元気に回復させるからね♫


hakoさんへ

そうですね、、、散歩拒否とか動かないとか、ちゃんと理由があったんですね・・・
怠け者だと思って怒ってしまって申し訳なかったな~(^_^;)
でも原因がわかってスッキリしました。
これからはちゃんとぽちの言いたいこと理解してあげなくちゃ☆


こもさんへ

ありがと~♫
こうやって心配してくれる人がいて、嬉しくなるよ~
また以前のクルクル動くぽちに戻るよう、私も頑張る☆
でも、こういうことがあると飼い主の気持ちも変わるというか
行動に注意を向けるようになるね。
それもいい変化かも・・・


がんちゃんへ

毎日見ていると気づかなかったけど、ぽちの表情は
目がイキイキとしていなかったなぁ・・・・
前にもらったがんちゃんからの手紙に
「健康でも検査は受けたほうがいい」って書いてあったけど
その言葉がずっと頭の中にあって、今回の発見につながったの。
ありがとうね( ´ ▽ ` )


柴犬LOVEさんへ

ありがとうございます☆
もう飼い主たちは、べったべたのスリスリしまくりの
可愛がり方になりました( ´ ▽ ` )
病気がわかったことで、ぽちの存在の大切さも再確認できた☆


みぃさんへ

みぃさん、ありがとうございます!
この病気は薬で完治が見込まれるから、よかったです。
年齢を重ねると、人も犬も心配が増えますよね・・・
みぃさんちも、我が家も、ずーっと笑顔でいられるように
いっぱい可愛がろうね~(^O^)


もじ太さんへ

ありがとうございます!!
元気がないなーと思ってたけど、大人しい性格なのだと
思い込んでいました・・・
散歩拒否とか、そういうのはやっぱり理由があるのですね・・・
でも思い返すと、いろいろ思い当たることがあり
早く気づいてあげられなかったことに反省してます~(*_*)
でも、必ず元気にさせるよ~♫

管理者のみに表示