クリスマスの思い出。

2009/12/24 Thu 22:22



今日はクリスマスイブですね




091224-1




会社でも、小さなお子さんがいるお父さんたちは

定時のチャイムと共に慌てて帰ってたっけ。


帰り道、ケーキ屋さんのある道はどこも渋滞していたり

幸せな風景というのは、心が暖かくなりますね~(^^)




091224-4




クリスマス・・・ 苦い思い出があります。



私は、小学6年生まで、サンタさんの存在を完全に信じ切っていました。


あるクリスマスの日、サンタさんがプレゼントと一緒に置いていった手紙が嬉しくて

学校に持って行って自慢したのです。




091224-2




すると、意地悪な男の子たちが


「こいつ、ばっかじゃねーのっ!」

「センセー!このクラスに、まだサンタを信じてる人がいま~す!」

だの、やいのやいの・・・


いま思い出しても恥ずかしい!


私にも、そんな純粋な時があったのねん。


その手紙には

「良い子にしていたら、また来年も来ますよ」

と書いてあった。


本当のことを知って、その手紙を見てみると

間違いなく、それは母の字だった・・・




091224-3




クリスマスは、そんなことを思い出して

なんだか胸のあたりがキューンとする日。



我が家は、明日、クリスマスディナーをする予定です




ランキング参加中~♪応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ



次の日休みじゃないと、思いっきり飲めないもんね~♪


スポンサーサイト
ねーたんのこと | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
胸キュンの思い出ですね。
でもみんな子供の頃はサンタさん信じてたよね^^
うちの旦那も小学3年までは信じてたって。
私は。。。あんまり記憶が無い^^;
姪っこは小学6年だけど『今日の夜が楽しみ~♪』って言ってた^^
私は純粋に信じてる子供の方が好きだなぁ。

ぽっちんはクリスマスにサンタさんが来るのかな?
うちは来る予定です♪
喜んでくれると良いけどなぁ。
そして我が家も明日二人でクリスマスです^^
No title
メリークリスマス^^

いつかは現実を知る時がくるんだろうけど
ちょっと切ない思い出ですね・・。
でも、ハママはサンタは本当にいるような気がしますよ。

ぽっちん、首輪についてるリースがかわいい^^


No title
おはようございます。
今日は、ぽちたんにもサンタさんが来るのかな?
来るといいねえ。

サンタさんの話だけど、実際にフィンランドに手紙を送ると、返事が来るという話を聞きました。
だから、一概に「いない」と言いきれなくなってきているみたいですよ

メリークリスマス
No title
ちょっと切ない思い出ですね。
でも私はサンタを信じてる子供好きですよ。
純粋な証拠だもんね。
だれもが通る道なんだよね。

ぽちちゃんにはサンタさんくるのかな。
No title
ぽっちん、ちびろみさん、メリークリスマス。

ねえねには小学生のころまでは
フィンランドのサンタさんから
お手紙が届いていたので
信じていたみたいですよ~

サンタクロースって
みんなの気持ちをハッピーにしてくれるのだから
存在が誰であってもいいですよね。
お母さんでもお父さんでも彼氏でも。
でも本当はどこかにいるって思いませんか?
No title
え~ 私も小学生まではサンタの存在信じてたな~ 4コ上の姉に「サンタさんプレゼント置いてあったね♪」って言ったら「え。。 サンタってお父さんだって・・・」ってめちゃくちゃ現実的に現実を知らされたな~^^; うちは昨日家族三人でクリスマスパーティー(ってほどじゃないけど^^;)したよ♪ ほんとはいけないけど、スポンジ部分もちょっと虎太郎に。
まあプレゼントがあったのは虎太郎にだけなんだけどね~ 服を4枚♪ これがどれ着てもかわいくって(バカ)
ぽっちんの首輪についてるリースかわゆい♪ 
それににーたんと一緒だからなおさら、とろけそうな顔しちゃってるよ^^
No title
メリークリスマスです(^^)♪

しょ、小6!?
それは素晴らしい!ピュアハート!
天然記念物のようにちびろみさんの夢を守ってほしかった~(笑)


最後の写真のぽっちん…
あたまから、おみ足が出ているけど
どういう恰好なのかしら(●・´艸`・)
コメントありがとう♪
v-22taearcさんへ

ぽちにもサンタが来ましたよ~♪
だけど、だけど。。。。(今日の記事参照)
昨日はぽちにお留守番をさせて、人間だけで
ディナーに行ってしまいました~。
そしてクリスマスが終わったとたん
もう街は正月モードですね。なんだか忙しない~


v-22ハママさんへ

あ、リース気付いてくれましたね?^^
鈴がついてて、歩くたびチリチリと音がして
そのたび萌えておりました(笑)
だけど、5分後には姿を変えておりましたが(汗)
お飾りも洋服も大丈夫な華ちゃんが羨ましい!


v-22ユーコさんへ

サンタさん、きっといますよね・・・
フィンランドからの手紙!来年、ぽちに
送ってもらおうかな~(^^)
会社の同僚に聞いてみたら、今の子も
わりと信じている子が多いみたいですね!


v-22ちいちゃんママさんへ

そうそう、誰もが通る道ですよね・・・
自分が母に「なんで嘘ついてたの!」とにじり寄った時
「嘘だって言っても信じなかったじゃん」と・・・
かなり、純粋な子だったようです(今はこんなだけど・笑)


v-22はなママさんへ

うんうん、みんなそれぞれ、いろんな人が
サンタになってくれてますよね^^
私も、ぽちのサンタになったんだけど・・・
とんだ迷惑サンタになっちゃった(今日の記事見てね)
フィンランドからの手紙、夢があっていいな~♪


v-22虎太郎ママさんへ

虎太郎くんへのクリプレはお洋服なのね^^
いいな~、洋服着てくれて~!
ぽちのリース可愛いでしょ?装着ものは
これが精一杯です(笑)
虎太郎くん、もしかして飼い主よりも
衣装持ちだったりして~(^^)


v-22ねんどさんへ

ピュアハートでしょ?
だって、コロボックルだって信じていたもの・・・。
最後の写真・・・仰向けでグネグネ~
撮ってる私も謎でした(笑)
たまに、足がすんごい方向に曲がっててビックリする!



No title
ちびろみさんは、純粋だったのねっ。
私は、小学1年の頃にサンタさんの現実を知ってしまったけれど
知らないフリをしておりました。
これはこれで…辛かったけど。(笑)
サンタさんはきっと、みんなの心の中にいるのでしょうね。
そして、誰のところにもやって来るのよね。
hakoさんへ
気付かないふりをしていたとは・・・
なんとも律儀な子供でしたね~(笑)
サンタさん、本当に信じ切っていました。
でも幻のサンタがいなくなった後は
旦那がサンタになってくれたり、私がぽちの
サンタになったり・・・。
そうそう、誰のところにもやってくるのよね(^^)

管理者のみに表示